全国統一防火標語:火の用心 ことばを形に 習慣に

パブリックコメント制度について

【制度の目標】

この制度は、消防組合の政策形成過程における透明性及び公正性の向上を図るとともに、消防行政への市民等の参画を促進することを目的としています。

【制度の概要】

パブリックコメント制度とは、市民生活に広く影響を及ぼす消防行政の基本的な計画や条例等(以下「計画等」という。)を決定するときに、事前に案の趣旨や内容等を公表し、市民の皆さんのご意見を考慮して決定するとともに、いただいたご意見とそれに対する消防組合の考え方を公表する制度です。

【対象となる事案】

・消防組合の基本的な政策に関する計画、指針等の策定及びこれらの重要な改定に係る案

・消防行政に関する基本方針を定めることを内容とする条例及び義務を課し、又は権利を制限することを内容とする条例等(金銭の徴収等に関する条項を除く。)の制定、改正(その内容が軽微なものを除く。)又は廃止に係る案

【対象者】

枚方市及び寝屋川市(以下「両市」という。)内に在住・在職・在学の人、または両市で活動している個人・団体・事業者

 

 

枚方寝屋川消防組合パブリックコメント実施要綱(PDF・136KB)

このページのトップへ