全国統一防火標語:火の用心 ことばを形に 習慣に

指定洞道等届出書(新規・変更)

説明 枚方寝屋川消防組合火災予防条例第45条の2の規定により、通信ケーブル又は電力ケーブル(以下「通信ケーブル等」という。)の敷設を目的として設置された洞〔とう〕道、共同溝その他これらに類する地下工作物(通信ケーブル等の維持管理等のため必要に応じ人が出入りする隧〔すい〕道に限る。)で、火災が発生した場合に消火活動上に重大な支障を生ずるおそれあるものとして消防署長が指定したもの(以下「指定洞〔とう〕道等」という。)に通信ケーブル等を敷設する者が、その旨を消防署長に届け出るとき
添付書類 洞道唐の経路図、設置されている物件の概要書、火災に対する安全管理対策書その他必要な図書
提出者 当該工事を行う方 ※代理可
提出時期 当該工事に着工する日(届出事項に係る重要な変更を行う場合は変更する日)まで
提出部数 2部
問い合わせ先 所轄消防署警備課
受付窓口 所轄消防署警備課

 

このページのトップへ