全国統一防火標語:おうち時間 家族で点検 火の始末

消防協力者に感謝状を贈呈(寝屋川)

寝屋川市内で発生した火災事案において、出火建物の寝屋川市在住の4人が協力して迅速な119番通報と消火器による初期消火を実施。さらには、屋内に逃げ遅れた出火建物の住人を救出し尊い命を救いました。

この功績に対して、令和3年3月30日(火)に寝屋川消防署長から感謝状を贈呈しました。

被表彰者

比嘉 さかえ 様

佐々木 達美 様

小方 威吹  様

山口 妃美花 様

功績概要

令和3年3月21日(日)、寝屋川市内において比嘉さんが出火建物付近から煙が立ち上っているところを発見したため、119番通報するとともに寝屋川市在住の佐々木さんへ連絡しました。

また、出火建物付近をたまたま通行していた小方さんと山口さんが出火建物を確認すると炎が見えたため、山口さんが再度119番通報を行いました。

その後、小方さんは、廊下に設置されていた消火器で初期消火を行うとともに、出火建物の室内を確認すると、逃げ遅れた住人の方を発見したため、佐々木さんと小方さんにより住民の方を救出しました。

 

お問合せ先

寝屋川消防署警備課
電話 072-852-9952

このページのトップへ