全国統一防火標語:お出かけは マスク戸締り 火の用心

感謝状の贈呈式を実施しました

淀川で発生した水難事故に関し、枚方市立枚方中学校の生徒4人が溺れている人を発見し、見失わないように並走、救助後は、救急車の車両誘導を実施するなど、溺れている方の救出救護に協力したことにより、尊い命が救われました。

この行動に対して、令和4年12月7日(水)、枚方市立枚方中学校の校長室にて、枚方消防署長から感謝状を贈呈しました。

被表彰者

厚芝 優弥  様
上田 優太  様
毛利 颯仁  様
岩渕 慎太郎 様

功績概要

令和4年10月16日(日)12時10分頃、生徒4人が淀川沿いを自転車で走行していたところ、淀川アクアシアター付近で溺れている方を発見しました。見失わないように自転車で並走し、大声で声掛けを実施しとともに、現場付近を歩いていた市民の方に119番通報を依頼しました。
溺れている方が徐々に沈みかかっていたところ、通りがかった別の市民の方が淀川に飛び込み、救出しました。その後、救急車が到着までの間、皆で協力し、濡れている服を脱がせ、毛布で保温等を実施し、応急処置に努めました。また、救急隊到着時、4人の生徒は周囲の安全を確認しながら、車両誘導を行い、スムーズな現場到着に繋げることができました。
なお、救助された方は救急隊によって、病院へ救急搬送され、即日退院となりました。

お問合せ先

枚方消防署警備課
電話 072-852-9932

 

このページのトップへ