全国統一防火標語:火を消して 不安を消して つなぐ未来

連携協定調印式を実施しました

令和5年4月20日(木)、千成ヤクルト販売株式会社様と「火災予防及び予防救急に関する連携協定書」調印式を執り行いました。

火災や救急は、「ほんの少しの注意」や「事前の対策」といった日頃からの心がけや環境づくりに取組むことで事故を予防出来る可能性が高まります。

千成ヤクルト販売株式会社様が火災予防、予防救急の啓発活動をはじめ、様々な場面で消防行政にご協力いただけるということでお声がけをいただき、火災予防及び予防救急に関する包括的な連携協定の協定を締結するに至りました。

藤中消防長は、「地域を回るヤクルトレディによる火災予防、予防救急の啓発活動を協力していただけることは、地域の安全安心につながる。今後は、119番通報訓練や救命講習等様々な形で連携していきたい。」と挨拶しました。

千成ヤクルト販売株式会社代表取締役社長 小西 眞貴 様からは「両市に地域貢献し、連携協定を締結することで共助の第一歩を踏み出すことができる。」と挨拶をいただきました。

ヤクルトマンとカンチくん

火災予防及び予防救急に関する連携協定書

千成ヤクルト販売株式会社別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

総務部企画戦略課
電話 072−852−9906


このページのトップへ