全国統一防火標語:ひとつずつ いいね!で確認 火の用心

119番通報

119番通報

119番通報のポイント

携帯電話からの119番通報

119番通報ができない電話のご注意

各種お問合せ

119番通報のポイント

緊急通報はあせってしまうものですが、指令センターからの問いかけに順番に答えてもらうことが確実な通報となります。指令センターでは、通報を聞き取りしながら速やかに必要な車両を出動させています。

間違って電話してしまった場合には、無言で電話を切らずに「間違い通報」という事を必ず伝えてください。
無言で切れた場合は、万が一の事態を想定して、消防から何度も電話をかけなおしたり、車両を出動させる場合もあります。

火災・救急の別

「火事」または「救急」とはっきりお伝えください。

場所

「枚方市」「寝屋川市」「交野市」から住所をお伝えください、 目印になる建物等、わかりやすく場所を伝えてください。
なお、電柱に書かれている住所では特定できません。

火災の状況

何が、どこで、どのぐらい燃えているか、逃げ遅れた人や負傷者はいないか等。

救急車が必要な状況

交通事故か、ケガか、病気か、傷病者の年齢、性別、持病、掛かりつけ病院等。
傷病者の状況に応じて、心臓マッサージなどの応急手当を指令センターより口頭で説明しますので、落ち着いて対応してください。

通報者

通報者のお名前、連絡先電話番号、ご関係(家族、ご近所、通りすがり等)。
電話を切った後も通話できる状態にしておいてください。(確認のため消防から電話をかけなおすことがあります。)

携帯電話からの119番通報

場所

携帯電話からの通報の場合、通報者が今いる場所がわからない場合もあり、場所を聴取するのに時間がかかる傾向がありますので、付近の目標となる建物や住居表示板等の表示を確認して通報してください。

通報者

自分の携帯電話の番号を正しく言えるようにしておきましょう。
電話を切った後も通話できる状態にしておいてください。(確認のため消防から電話をかけなおすことがあります。)
車などで移動中の場合は、安全な場所に止まってから通報しましょう。

管轄の境界付近で119番等通報した場合

他の消防本部(高槻市、守口市、四条畷市等)につながる場合がありますが、そこから枚方寝屋川消防組合・交野市消防本部指令センターに転送されますので、電話を切らずにお待ちください。

119番通報ができない電話のご注意

インターネット回線を利用している「050」から始まる11桁の電話(IP電話)からは119番通報ができません。
その場合、公衆電話や周りの方に助けを求めるなど、他の方法で通報してください。

なお、IP電話の一部の事業者の機能で、「119」に電話をかけるとGPSで通報者位置情報を取り、最寄りの消防機関のリストが表示されるものがあります。

(イメージ)

このリストから通報した場合、119番を受け付ける指令センターではなく、最寄りの消防出張所や事務部門の電話につながる場合もありますので、まずはじめに「緊急の通報」という事をお伝えください。
間違って電話してしまった場合には、無言で電話を切らずに「間違い通報」という事を必ず伝えてください。

各種お問合せ

緊急ではない問合せは、災害情報提供ダイヤルをご利用ください。119番は緊急時以外は使わないようにしましょう。他の目的で使用していると、一刻を争う緊急時の通報がつながらないことになります。

災害情報提供ダイヤル

電話番号 072-804-3145

救急医療相談

救急車を呼ぶかを迷ったときはのページへ

このページのトップへ