全国統一防火標語:ひとつずつ いいね!で確認 火の用心

旧規格消火器は2021年(令和3年)12月31日までに交換が必要です

消火器の規格改正に伴うお知らせ

消火器の技術上の規格を定める省令が平成22年に改正にされ、消火器に表示すべき事項が追加されました。これに伴う、旧規格の消火器(2010年製以前の消火器)の設置期限が2021年(令和3年)12月31日と近づいています。2022年(令和4年)1月1日以降は消火器として認められなくなりますので、交換リサイクルをお願いします。

 

※ 一般家庭等に任意で設置されている消火器については交換の義務はありません。

※ 交換の際、届出等が必要となる場合があります。

 

参考 注意喚起リーフレット(一般社団法人日本消火器工業会作成)

「旧規格消火器は2021年12月31日までに交換が必要です。」

 

 

お問い合わせ先

予防部予防指導課

電話 072-852-9912

 

 

このページのトップへ