全国統一防火標語:その火事を 防ぐあなたに 金メダル

応急手当の方法

心肺蘇生法

勇気をもって駆け寄って下さい ~あなたの勇気が命を救う〜

私たちは、いつ、どこで、突然のけがや病気におそわれるかわかりません。
特に、日本では年間約5~6万人もの方が心臓突然死で亡くなっています。
いままで元気にしていたのに、突然、心臓や呼吸が止まってしまう場合があります。
そんな人を救うためには素早く「119番通報」し、「胸骨圧迫(心臓マッサージ)」と、口から肺に息を吹き込む「人工呼吸」をする必要がります。

救急車が119番通報を受けてから現場に到着するまでの間、勇気をもって救命処置を実施して下さい。

胸骨圧迫のみの心肺蘇生法

心肺蘇生法は「胸骨圧迫」と「人工呼吸」を組み合わせてします。しかし、最近の研究では、成人の突然死の場合、胸骨圧迫を絶え間なく続けることが重要であるとことがわかってきました。

したがって口をつけることに抵抗があったり、人工呼吸が難しい場合は胸骨圧迫だけでもいいので実施することが大切です。

心停止の予防

正常な呼吸をしていない人をそのまま放置しておくと、死に至ります。

ただ救急車を待つ」のではなく、「救急車を待つ間に、その場で一刻も早く心肺蘇生法を行って下さい

それをするのは、その場に居合わせた「あなた」です!
みなさん勇気を持ってまず駆け寄って下さい。
そして、その手を差し伸べて下さい。

心肺蘇生法(一次救命処置)

あなたの目の前で、突然人が倒れたら

あなたは何をしてあげられますか?         

一次救命処置の流れ

②もし倒れている人がいたら

③AED到着後の手順

④一次救命処置の年齢比較(1)

⑤一次救命処置の年齢比較(2)

新型コロナ流行時の救急蘇生法

  • 心停止したすべての傷病者について、感染の疑いがあるとして対応する
  • 成人の心停止には人工呼吸をしない
  • 呼吸や反応を確認する際は顔を近づけすぎない
  • 心臓マッサージをする際は傷病者の鼻と口にハンカチなどをかぶせる
  • 救急隊に引き継いだ後、速やかに手や顔をせっけんで洗う
  • 傷病者にかぶせたハンカチなどは直接触れずに廃棄する

日本救急医療財団の指針に基づきます。

救命講習会について

救命講習会についてはコチラをご覧ください。

お問い合わせ先

警防部救急課
電話 072−852−9918


このページのトップへ