全国統一防火標語:お出かけは マスク戸締り 火の用心

救急出動が大幅に増加

7月中旬から新型コロナウイルス第7波の影響などにより、消防組合管内の救急出動件数が過去最多を記録するなど、大幅に増加しています。

この状況対応するため、通常の救急車(17台)に加え、毎日勤務職員で編成する非常用の救急車をフル稼働させていますが、救急車の到着までに時間を要する場合があります。

市民の皆様におかれましては、救急車の適正利用にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

熱中症に関する情報はこちら

救急車の適正利用についてはこちら

#7119、救急安心センターについてはこちら


 

このページのトップへ